• 佐藤 和弘

「問題解決するかしないか」を議論している組織と「どうやって問題解決していくか」を議論している組織

「問題解決するかしないか」を議論している組織と「どうやって問題解決していくか」を議論している組織。


前者がそうやって現状維持=衰退している間、後者は自分たちの未来を創り続ける。


気づいた時にはもはや埋められない歴然の差がつく。

© 2013 by Kazuhiro Sato