top of page
  • Writer's picture佐藤 和弘

中川調剤薬局全体研修Day14&管理薬剤師研修Day13で講演


全体研修は、前回から「問題解決思考のルーチン業務化」の段階に進んでいるなか、【あるべき姿】を日常的に考える訓練。【あるべき姿】は誰もわからない未来を描くことだから、描こうと思えばいくつもの【あるべき姿】を描けてしまう。


だが、この【あるべき姿】を明確にしながら、スタッフ間のズレを防ぐことを怠れば、【問題】【原因】【対策】の全てがズレていってしまう。このことを恐ろしいと思わなければならない。


管理薬剤師研修は、前回描いた組織全体の【あるべき姿】の到達状況の共有から、振り返りと教訓の引き出し。そして、組織変革で最も重要な法人ビジョンの共有について。本当にビジョンを共有するとはどういうことか?組織変革を本気で考え尽くす組織は、このことを問い続ける組織である。

Recent Posts

See All

基礎編に引き続き、先日は群馬県病院局(群馬県立4病院)職員研修【ノンテクニカルスキル管理職編】の分散ハイブリッド型オンライン研修で講演しました。 リーダーシップとマネジメントの違いはいろいろな表現で語ることができると思いますが、僕は前者が「働きかけ」であるのに対して、後者は「仕組みづくり」だととらえています。 世の中を見渡すと、不特定多数の人たちが正しい行動を取ることができるように、さまざまな仕組

先日は、群馬県病院局(群馬県立心臓血管センター、がんセンター、精神医療センター、小児医療センター)の職員研修【ノンテクニカルスキル研修基礎編】(分散ハイブリッド型のオンライン研修)で講演しました。 群馬県病院局では、2015年からノンテクニカルスキル研修が実施されており、現在では、他に新人編や実践編、管理職編も実施されています。 問題解決プランを学び合うメインセッションでは、グループワークやチャッ

先日は、大阪市民病院機構教育研修センター主催 スキルアップ講座 イノベーター育成プログラムで講演しました。オンラインでの研修で、テーマ(タイトル)は「思考する力 問題解決に役立つロジカルシンキング講座」。 ロジカルシンキングを物事を「はっきりさせる」ことだととらえ、「分ける」だけでなく「つなげる」ことによって物事をはっきりさせるということは、後にイノベーションという言葉で表されていくNew com

bottom of page