• 佐藤 和弘

中川調剤薬局全体研修Day14&管理薬剤師研修Day13で講演


全体研修は、前回から「問題解決思考のルーチン業務化」の段階に進んでいるなか、【あるべき姿】を日常的に考える訓練。【あるべき姿】は誰もわからない未来を描くことだから、描こうと思えばいくつもの【あるべき姿】を描けてしまう。


だが、この【あるべき姿】を明確にしながら、スタッフ間のズレを防ぐことを怠れば、【問題】【原因】【対策】の全てがズレていってしまう。このことを恐ろしいと思わなければならない。


管理薬剤師研修は、前回描いた組織全体の【あるべき姿】の到達状況の共有から、振り返りと教訓の引き出し。そして、組織変革で最も重要な法人ビジョンの共有について。本当にビジョンを共有するとはどういうことか?組織変革を本気で考え尽くす組織は、このことを問い続ける組織である。

© 2013 by Kazuhiro Sato