• 佐藤 和弘

組織変革のマネジメントは「キャラマネ」の世界


組織変革のためにスタッフに求められるのは、能力よりも「キャラ」。


たとえ能力が不足していても、それは反復練習で高めることができるから、大したことはない。重要なのは、生まれ持った性格や長年の人生経験で培った価値観にもとづく、そのスタッフの「キャラ」。仕事上の関係程度で変えることはまずできないからだ。


したがって、自組織のビジョンにもとづく「あるべきスタッフ像」により「キャラ」が合っているスタッフを推進派と捉え、そのキャラを生かして空気を変えていく。


組織変革のマネジメントは、キャラクターマネジメント(キャラマネ)の世界である。

© 2013 by Kazuhiro Sato