• 佐藤 和弘

龍生園幹部研修Day4(ノンテク研修Day16)で講演


龍生園幹部研修Day4(ノンテク研修Day16)で講演。今回も双方向型オンライン研修。


前回は「有事の意思決定」だったが、今回は「平時の意思決定」。オンライン研修の「リアル研修における時間的・空間的な制約からの解放」というメリットを生かすことによって、臨機応変に有事と平時の意思決定について、トップマネジメント層とヨソ者で議論することができる。


今回の平時の意思決定のテーマは、超重要テーマ。「選択肢」→「判断基準」→「優先順位づけ」を繰り返しながら論点を絞った後は、その論点に関わる「主人公の立場を擬似体験」することで臨場感(手触り感)を高め、意思決定の精度を高めていった。

Recent Posts

See All

北陸大学医療保健学部で2回目の双方向型オンライン講義

9月に続き、北陸大学医療保健学部で2回目の双方向型オンライン講義をしました。対象は臨床検査技師と臨床工学技士のダブルライセンス取得を目指す学生の方々。 実は、これらの職種は、医療が非連続的な変化に適応するうえで、脚光を浴びる職種と言えます。臨床検査技師は、withコロナ時代の変化に適応するため、そして医療エンジニアである臨床工学技士は、テクノロジー時代の変化に適応するために重要な職種だからです。そ

© 2013 by Kazuhiro Sato