• 佐藤 和弘

有事と奇策

有事において「奇策」に頼らざるを得なくなるのは、そこに実力を超えた無理が生じている証拠。


有事における半径5メートルの行動も、奇策ではなく「基本」が大切。


基本は当たり前にできていると思いがちだが、それを健全に疑える組織の空気を。

© 2013 by Kazuhiro Sato